「普段通りのおもてなしでお迎えします」 別府温泉の確固たるメッセージ。

·

top-04

熊本地震において、熊本県に次ぐ被災地として連日報道される大分県。
しかし別府温泉における建物への被害は軽微だという。
そこで別府温泉へ行き、別府市旅館ホテル組合の専務理事、堀さんにお話を伺った。

(取材日:2016年4月27日)

建物への被害は軽微。
108軒がわずか数日で営業を再開

記者:別府市の旅館ホテル組合加盟の宿において、熊本地震の影響はいかがでしょうか?

堀専務理事:組合加盟の宿は112軒ですが、そのうち地震の建物の影響をほぼ受けなかったのが108軒で、軽微な修理だけで営業を再開しています。ほか2軒は5月1日までに修復が終わり、5月2日以降は営業再開となる見込みです。

記者:軽微な修理ということですが、どのような内容でしょうか。

堀専務理事:地震の揺れによってガラスが割れたなど、その程度になります。そのくらいの修復は2~3日のうちに終わっています。

記者:4月27日の朝の時点で、熊本県の温泉に関しては温泉が出ない所もあるというニュースを見ましたが、別府の方ではいかがですか?

堀専務理事:源泉に影響した所はありません。一部の温泉で、パイプが揺れによって出にくくなった所もありますが、1日で修理完了しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

GWは例年満室の別府温泉で、
空室がある異例の事態に

記者:ゴールデンウィークのキャンセル状況はいかがですか?

堀専務理事:例年であれば別府市内は観光客の方々で混雑しますが、これが大きく空いていますので、別府の観光業としては一つの大きな山場となっております。
ついで夏休み、年末年始などが観光業の安定した収入が入るところだったのが、非常に痛手です。

記者:熊本地震がある前、別府に世界的ピアニストのアルゲリッチが来るという記事を見てとても印象に残っておりました。別府アルゲリッチ音楽祭は、予定通り開催されるのでしょうか?

堀専務理事:はい、予定通り開催されます。

(詳細はアルゲリッチ芸術振興財団への取材レポートをご参照ください)

©Rikimaru Hotta

©Rikimaru Hotta

「今なら行けるかも?」と
空き状況を訊ねる電話も

記者:海外旅行客のキャンセル状況はいかがですか?

堀専務理事:キャンセルが多いのは、団体のツアー客となります。個人の旅行客の方々は、ありがたいことにキャンセルせず、来ていただける方も多くいます。予約が入ってきている施設もあると聞いています。
日本人の方も同じ様な状況です。
「1ヶ月前は全然予約取れなかったのですが、いま空いてますか?」という問い合わせも来ています。「キャンセルがたくさん出ていますから、お好きな所をどうぞ」とご案内している状況です。
2~3日前に予約しても全然取れます。「泊まりたい日の2~3日前に、余震の状況をみて予約を入れてください。どこでも空いています」とお伝えしています。

記者:売店や飲食店への影響はいかがですか?

堀専務理事:お客様が減った部分の影響が非常に大きいです。余震が早く収束していけばよいのですが…前震、本震と大きな地震があり、なかなか気象庁も収束宣言をしにくい状況かと思います。
これに関しては、私たちは耐えていくしかないのかなと考えています。

東九州道からのルートが開通。
北九州方面からの観光に期待

記者:交通に関しては、4月27日現在は大分自動車道において、湯布院IC~日出ジャンクションが通行止めになっていますね。

堀専務理事:橋桁が破損しているので、復旧には当分かかるかもしれませんね。

記者:そうすると、下道で行くようなルートになりますか?

堀専務理事:湯布院から別府については下道になりますね。
ただ、4月24日に東九州道の椎田南ICから豊前ICまで開通しました。
これで北九州方面から別府まで高速道路で来られるようになりました。海側のルートが開通し、これは非常に助かっています。

map01

大分で5500名分の
被災者受け入れを準備

記者:熊本の被災者の方について、全旅連(全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会)を通じて被災者受け入れの話しはきていますか?

堀専務理事:大分の方にもきています。熊本県からも問い合わせがありました。私たちとしては、大分県の旅館組合全体で5500名が受け入れられるような準備をしております。

苦境の中でも
「普段通りのおもてなしを」。

記者:旅館の方々の生の声を聞いているかと存じますが、何か印象に残っている言葉などはありますか?

堀専務理事:キャンセルが多い、なんとかキャンセルが止まらないものか…という声が一番多いです。

記者:九州の観光を考えている方へ、メッセージをいただけますでしょうか。

堀専務理事:少しずつ落ち着いていますので、普段通りのおもてなしでお迎えします。よろしかったら、来てください。めったに予約が取れないゴールデンウィークの別府温泉で、どこでも予約が取れますので。


 

この記事をシェア!Share on Facebook18Tweet about this on Twitter

関連記事